×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

新宿で行列のドーナツ!

ドーナツと言えば、新宿のドーナツ!新宿サザンテラスにあるクリスピークリームのドーナツでしょう!日本に登場以来、新宿で行列が出来るほど大爆発のドーナツ人気を呼び込みました。
とにかく新宿のドーナツの行列と言えば、すごいの一言につきます。クリスピークリームのドーナツのおいしさなのか、人気が先走っているのか…。新宿駅の南口側にあるサザンテラスに行けば、そのドーナツ屋のすごさはわかるでしょう。何の行列か思うでしょう。
このクリスピークリームのドーナツは本場アメリカからやってきました。その歴史は古く、クリスピークリームのドーナツは、1937年に誕生したアメリカの老舗ドーナツチェーンで、最初は小さなローカルチェーンのドーナツ屋さんだったそうですが、2004年にはハワイのマウイにオープンして、ハワイでも大ブームを巻き起こしたのです。
現在はイギリス、韓国、香港、カナダ、メキシコ、オーストラリアなど全世界で約400ものドーナツ屋をチェーン展開している人気のお店で、日本は今回が新宿が初出店となるクリスピークリームのドーナツなのです。この初出店には企業再生支援などを手がけるリヴァンプが、新宿にあるロッテと共同でクリスピークリームの1号店を新宿南口にオープンして、新宿でのドーナツ人気に火を付けたのです。

クリスピークリームのドーナツって?

新宿サザンテラスの超人気のドーナツは、サザンテラス内にある2階建てのお店を改装したものです。1階はベルトコンベヤー式のドーナツマシンを置いていて、ドーナツが出来る工程を見ることができるのが特徴です。
クリスピークリームの店内やテラスからガラス越しにドーナツが出来上がる所が見れることで一層食欲をそそられちゃいます。お腹ぺこぺこの時に新宿で行列に並ぶと待ちきれないので注意してください!
このクリスピークリームの2階はカフェスペースで、テラス側にカウンター席を20席、そしてフロアにテーブル席を約40席程並べていて、壁には全店舗共通であるイメージイラストが描かれているシンプルな作りになっています。
気になるクリスピークリームのメニューは、オリジナル・グレーズド・ドーナツ150円。このドーナツは、イーストドーナツに砂糖をコーティングして、ふんわりとした口どけの良い生地が特徴なんです。
他のドーナツは、表面にチョコレートをコーティングした、チョコレート・グレーズド・ドーナツや、砂糖の変わりにグラニュー糖をまぶしたシュガー・ドーナツ、グレーズド・クルーラー・ドーナツやシナモンアップル・ドーナツなど14種類程を170円で提供しています。

ドーナツのオークションにはご注意を!

新宿でのドーナツ大人気にのって、遂にネットオークションでもクリスピークリームのドーナツが出回っているようです…もちろん、このドーナツは店頭でのみ販売しているものですから、オークションで買っても到着には時間がかかってしまいます…。それに食べ物ですから危険です!クリスピークリームのサイトからも商品の品質や保持の観点から、配送等は一切してないことやネットオークション等でのドーナツの転売についても一切関係ないことを断言していますのでご注意ください。
本来の新宿にあるクリスピークリームのドーナツの風味やおいしさがかわりますし、食中毒になったら大変です。大人気の新宿のドーナツだからこそ、ご自分の足で、ご自分の時間で行列に並んで買ってこそ、クリスピークリームのドーナツの味に触れることができると思います。
しかし、そんな新宿のドーナツのおいしさとはどんなものなのでしょうか?もちもち感っていう方や単純においしい!という方、他のドーナツとかわらないという方…様々な評価です。イチオシは、ドーナツの定番商品であるオリジナル・グレーズド・ドーナツです。砂糖でコーティングされたドーナツの表面はカリッとしていて、中はふんわりした食感です。
行列のできる新宿のドーナツ屋!サザンテラスにあるクリスピー・クリーム・ドーナツの営業時間は、早朝7:00〜深夜23:00と超長い営業時間のドーナツ屋さんです。

Copyright © 2008 ドーナツは新宿で!